本物のプライベート・バンクが憧れから現実へ

豊富な経験を誇るスタッフ

当社では、様々な分野で豊富な経験を有するファイナンシャル・アドバイザーがお客様の声に耳を傾け、お客様の価値観、資産運用の目的、将来に対する考えをお伺いして、お客様と長期的な信頼関係を築きながら、大切なご資産の保全・運用のご支援をさせていただきます。

 

≪代表者プロフィール≫

 

greeting-img
荒川 雄一
代表取締役社長兼CEO
荒川 雄一
国際フィナンシャルコンサルタント
(海外ファンドアドバイザー)投資顧問会社 IFA JAPAN®株式会社ほかリンクスグループ3社の代表を務める。中小企業診断士、日本FP協会認定CFP®。
現在、金融機関に影響を受けない独立系ファイナンシャルアドバイザー(IFA)として、国内外の金融商品を用いた「海外分散投資」や「モデルポートフォリオ運用」を専門としている。中でも、海外ファンドを用いた「ポートフォリオ・マネジメント・サービス(PMS)®」の評価は高い。また、投資教育にも力を入れており、国立高知大学非常勤講師、大前研一氏監修ビジネス・ブレークスルー大学院大学オープンカレッジ講師など歴任、講演回数800回以上。フジテレビ「とくダネ!」、テレビ朝日「やじうまテレビ!」などに出演。日本経済新聞や税理士新聞、納税通信、各マネー誌などに執筆すると共に、殿堂入りメールマガジン「海外ファンドで資産を作ろう!(http://www.mag2.com/m/0000121186.html)も好評発行中!著書に「海外分散投資入門」、「海外ファンドのポートフォリオ」(Pan Rolling社)など。NPO法人日本FP協会 東京支部副支部長など歴任。

 

 

<主要スタッフ紹介>

 

藤野 隆弘(ふじの たかひろ)
顧問コンプライアンス、業務開発担当

東京銀行(現三菱東京UFJ銀行)にて、海外勤務15年(アルゼンチン・ブラジル イギリス・アメリカ)を含め、27年間国際投融資業務に従事。1989年、エクイタブル・キャピタル・マネジメント日本法人を立ち上げ(在日代表)、米国モーゲージ債ファンドについて日本国内投信会社への助言業務を開始する。また、合併によりアライアンス・キャピタル・ジャパン代表(現アライアンス・バーンスタイン株式会社)、アライアンスキャピタル投信を設立、代表取締役社長に就任し、日本初(毎月分配型)投信を開発。その後、フィスコアセットマネジメント(現 アストマックス投信投資顧問)を設立し、代表取締役就任。現在、IFA JAPAN®顧問として、コンプライアンス並びに、業務開発を担当。

ふじのさん
薄井 雅史(うすい まさふみ)
取締役執行役員インベストメントアドバイザー

英国バーミンガム大学数学部卒業後、外資系投資コンサルティング会社を経てAall STAR Financial Japan株式会社(ASFJ)の取締役に就任。国際経験豊富で、特にオフショア・ファンドや外国籍ETFなどを活用した「海外分散投資」の実務経験は長く、顧客視点に立ったアドバイス及びポートフォリオ・マネジメント・サービスを提供する。2010年4月にIFA JAPAN®株式会社によるASFJの事業統合を経て、現在に至る。

うすいさん
麻妃奈 スコット(あさひな すこっと)

ポートフォリオ・アナリスト
金融業界において15年以上の経験があり、英国のHSBC香港上海銀行等において、上席投資アドバイザーを務める。近年は、国内投資助言会社の海外ファンド主任アナリストとして、海外ファンドの分析及び選定に従事。日本テクニカルアナリスト協会及び英国テクニカルアナリスト協会会員。現在、IFA JAPAN®株式会社において、「ポートフォリオ・マネジメント・サービス(PMS®)」のポートフォリオ管理全般を行っている。
すこっとさん